Warning: Constant WP_POST_REVISIONS already defined in /home/wp027772/hahanohigift.com/public_html/wp-content/themes/cocoon-child-master/functions.php on line 10
母の日ギフトコム – 母の日プレゼントの定番アイテム「 カーネーション」色別の意味と選び方

母の日プレゼントの定番アイテム「 カーネーション」色別の意味と選び方

母の日の定番といえばお花。その中でもカーネーションは母の日の定番プレゼントです。

1914年のアメリカで、子どもたちからお母さんへ感謝の気持ちを込めて贈られる花として、カーネーションを贈る習慣が始まりました。

今回は、カーネーションの色別の意味と種類、そして選び方について解説します。

カーネーションの色別の意味

まず、カーネーションの色にはそれぞれ異なる意味が込められています。

  • 赤: 愛情や敬愛
  • 白: 純粋な愛や感謝
  • ピンク: 母への感謝の気持ち

赤色は愛情や敬愛を、白色は純粋な愛や感謝を、そしてピンク色は母への感謝の気持ちを表しています。色によって伝えたい気持ちが変わるので、お母さんの好みや贈るシーンに合わせて選ぶことが大切です。

鮮度や花の状態を見極めるポイント

次に、カーネーションを選ぶ際のポイントをご紹介します。

  • 花びらがしっかりと閉じている
  • 花茎が太くてしっかりしている
  • 葉が新鮮で緑色が濃い

まず花びらがしっかりと閉じているものを選びましょう。これは花がまだ開いていないことを意味し、鮮度が良いことを示しています。また、花茎が太くてしっかりしているものが良いでしょう。葉が新鮮で緑色が濃いものも鮮度が良い証拠です。

カーネーションは母の日の定番プレゼントであり、色や種類によって異なる意味があります。鮮度や花の状態を見極めて、お母さんに最適なカーネーションを選ぶことで、感謝の気持ちをより伝えることができます。お母さんが喜ぶカーネーションを選んで、母の日に感謝の気持ちを伝えましょう。

母の日コラム
  • ギフト商品の特性上、時間経過とともに価格やサービス内容等が変動することがあります。最新情報については各リンク先の販売店にてご確認ください。
  • 情報取得のタイミングにより、稀にギフト以外の商品がランキングに掲載される場合があります。予めご了承ください。
  • 当記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部が母の日ギフトコムに還元されることがあります。
母の日ギフトコム
タイトルとURLをコピーしました